最後の忠臣蔵

「最後の忠臣蔵」 美しい映画でした。
b0162109_16233678.jpg

美しい景色、美しい佇まい、美しい心・・数々の美しさにあふれた映画でした。
途中から涙が止まらず感涙。
絵空事のフィクションだとわかっているのに、よくできていて泣けて泣けて。。

瀬尾孫左衛門(役所広司)をつける寺坂吉右衛門(佐藤浩市)の間合いが近いーーっhhと現実的に思うのみで、あとはかなり魅入りました。好きな藤沢周平の世界観にも通じるところがあり、ほんとにいい映画でした。



[PR]
by grazia36jp | 2011-01-05 16:50 | movie