人気ブログランキング |

ちょっと派手かな

11月になったので炉になりました。
炉になるということは季節の区切りなので、大事な日。
菊と紅葉の着物に、早いかなと思いましたが椿柄の帯。
b0162109_1362629.jpg

旧暦亥の月なので、和菓子は「猪子餅」。ぶひぶひ♪
これが楽しみでしたー(^o^)丿つぶつぶした実が美味しかったです。
b0162109_12135511.jpg




by grazia36jp | 2012-11-04 13:09 | sadou/kimono

まだ単衣で

10月初回のお稽古日、日中暑くて・・・
単衣でいいですか(^_^;)

いただいた牛首紬の単衣です。仕立て直して、初めて袖をとおしました。
自分サイズはとても着易くて安心です。
色半衿はもっとだしても良かった・・失敗失敗。

帯もいただきものです(^o^)丿
b0162109_8333632.jpg

お道具は夏の名残りを感じつつ、秋も感じつつでした。
3人分点てて、平建水があっぷあっぷに♪

主菓子は「松茸」 
b0162109_8364283.jpg




by grazia36jp | 2012-10-09 08:40 | sadou/kimono

雪輪柄

こちら、先日も着たのですがこのたびも。

雪輪柄が浴衣にある場合、暑い季節に雪を思い描いて「涼」を感じるという意味があります。
帯は博多で、帯締めも帯揚げもグリーン系で統一しました(^-^)
浴衣でも帯揚げ帯締めをすると、邪道でしょうが、
少しキチンと感がでますので、お出掛けにオススメスタイル♪
b0162109_9141810.jpg
 
主菓子は「桔梗」でした。この製法はわかりませんが、いちばん好きです。
b0162109_915313.jpg

お菓子のおかげか、いつも以上にお抹茶が美味しくて、お仲間Mちゃんとも「なんでかな♡」といいながら、楽しくお稽古できました。今回で平茶碗は終わりかな・・。夏の終わりを感じます。



by grazia36jp | 2012-08-25 09:18 | sadou/kimono

茶壺

時期はずれですが簡単に「茶壺」のお稽古と、「総飾り?」のお稽古をいたしました)。
本当は、茶壺に入れておいたお抹茶を取りだし挽いて・・・という1日がかりの流れがあるらしいです。
風流な遊びといいますか、昔の人は他に遊ぶことがなかったのね・・。

いつもは素通りの手水鉢。
お濃茶のお稽古のときだけ使用させていただいてます。
b0162109_18214787.jpg


b0162109_1823335.jpg

すごく抜いたつもりです。これで普通ですね。。
b0162109_18242638.jpg



by grazia36jp | 2012-06-26 18:28 | sadou/kimono

衿抜き甘し・・

衿の抜きがあまいのご指摘。
時間がなかったので、ボサリーノヘアはいいとして、抜きが難しいです。。
キモノを着て、帯をつけるとき締まってくるんですよね。
b0162109_159064.jpg

雨日にチャレンジ、白地折紙柄の帯。
b0162109_1511157.jpg

かなり雨が降ってましたが名前は「雨あがり」
b0162109_15123120.jpg

このたび使わせていただいた「富士」というお茶碗。
黒と白の割合といい、風合い、形、触った感じといい、好みのお茶碗でした。



by grazia36jp | 2012-06-23 15:15 | sadou/kimono

琵琶そっくり

縦ラインが涼しげとのコメントをいただきましたが、地味な組み合わせにしてしまいました~。
b0162109_22375195.jpg

このたびは、よく見たら水指におさかながいて、蓋置は涼やかなエメラルドグリーンの鮎。
おさかなオブジェやお皿が好きなので、とっても楽しい気分になりました(*^。^*)
「琵琶」
b0162109_22412679.jpg



by grazia36jp | 2012-06-07 22:42 | sadou/kimono

孔雀

孔雀柄の帯でお稽古に行きましたけど、いけなかったかな・・。
お仲間さんに伺いましたら2本足のものはいいけど、4本足の、例えばヒョウなどはあまり良くないみたいです。そりゃそうですね。。

うさぎはどちらかしら・・・
b0162109_7135296.jpg

後ろは羽を広げております。
b0162109_718236.jpg

偶然にも鳥の絵の水差に、お菓子が「濡れ燕」でした。
b0162109_7194441.jpg




by grazia36jp | 2012-06-02 07:21 | sadou/kimono

風炉に

このたびの設え、兜や金太郎くんのお飾り。
お道具にも鯉のぼりや兜、菖蒲と、華やかです。
先生の金太郎くんは美男子なのでまた拝見できて嬉しい(*^。^*)

さて、風炉の季節。
なんだかやりにくいなーと思いましたら、風炉のお点前は基本の基本らしいです。
おキモノはいただいた化繊。帯は藤。
b0162109_821620.jpg

こちらのおキモノ、縞なうえに八掛が紫、袖裏が朱色でかっこいい!
そしてありがたいことにジャストサイズ(^o^)丿 
大切に着ます。ありがとうございました。
b0162109_844870.jpg

和菓子は「菖蒲」 向き・・また間違えました(^_^;)
b0162109_85543.jpg



by grazia36jp | 2012-05-13 08:11 | sadou/kimono

初鰹

暖かく、優しく降る雨は好きです。
おキモノは少し考えてしまいましたが、黒の紬なら。。
大降りでないので、ぎりぎりまで考え、ちゃちゃっと着ました(*^^)v
b0162109_13291441.jpg


b0162109_1330734.jpg

「初かつお」
b0162109_13312660.jpg

私が菓子器に並べたので、ちょっといただけませんね~;; ずれてます。。

4月末、花器には白くはかない利休花、外はハナミズキが咲いて・・月日は早いですね。



by grazia36jp | 2012-04-26 13:40 | sadou/kimono

旧お雛祭り

すっかり忘れてました、旧暦でのお雛祭り。
先生のお社の雛飾りは、手創り感があり、趣があります。(1940年頃の!?)
そして、天井から吊るした釣釜でお稽古いたしました。
炉の終わりに近い時季になると暖かくなるので、火から窯を遠くし、小さい釜にするそうです。
(説明はあってますかどうか・・)   来週もきっと釣窯。楽しみです♪

先週いただいた帯で行きました。
b0162109_12113485.jpg

「お花見」
b0162109_12124741.jpg




by grazia36jp | 2012-04-06 12:14 | sadou/kimono